Leaders NLP 河内 優一のブログ【あるがまま なるがまま】
 お気に入りに追加 魅力ある本物のリーダーを養成します Leaders NLP 河内優一 ブログランキング

2014年06月28日

経営 値段

100円だから安い。
1万円だから高い。
そんなことはないですね。


100円でも使わない
必用のないものなら
高いと感じると思います。


1万円でも毎日使う
便利で必要なものなら
安いと感じるかも知れません。


安いとか、高いとかいうのは
感じ方の問題です。


お客様が「高い」と言うのは
価値が伝わっていないから。


例えば、350mlの缶ビール。
コンビニでも自販機でも
200円位で売っています。


しかし、場所が変わって
高級ホテルの部屋の冷蔵庫だと
700円とかで売っています。


700円!絶対に飲まない!
という人もいますが、
飲む人もいます。


ここに値段の本質があります。
買う買わないを決めているのは
お客様だということです。


安くすれば売れるとか
高いと売れないというのは
間違いです。


大事なことなのでもう一度。


安くすれば売れるとか
高いと売れないというのは
間違いです。


決めるのはお客様。


営業マンは、
高級・普通・廉価
値段の違う3つの提案を
することが正しい。



posted by 河内優一 at 05:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。