Leaders NLP 河内 優一のブログ【あるがまま なるがまま】
 お気に入りに追加 魅力ある本物のリーダーを養成します Leaders NLP 河内優一 ブログランキング

2014年04月18日

人生 命を輝かせて生きてますか?

「人生二度なし」
教育哲学者 森信三先生の言葉です。


当たり前のことだけど
当たり前すぎて、普通の人は
気が付いていないことがある。


それは、二度とない人生なのに
毎日毎日、無駄に時間(命)を
浪費しているということ。


普通の人は、
時間=命という考えを知らない。
それは教育されていないから。


マイプレジャーでは、時間=命に気づく
教育をしていますが、理解できている人
実感している人は残念ながら少ない。


人生とは時間を何かに変えていくことです。
あなたは時間を何に変えて生きていますか?


黒沢明監督の「生きる」という映画があります。
主人公は市役所に努める課長さん。
ある日、癌と診断され余命幾ばくもないと知ります。


残された人生(時間)をどう使うかを考えた結果
市役所を無断欠勤して、遊びに時間を使いますが
全く心は満たされない。


そんな時、おもちゃ工場で働く元部下の女性が
発した言葉に反応して市役所に戻ります。


「課長さんも何か創ればいいのに」


癌と診断される前、時間を浪費していた時に
「これはうちの部署の仕事じゃないな」と
他の部署に回した仕事を思い出したのです。


住民からゴミ捨て場になっている場所に公園を
つくって欲しいという要望でした。


主人公の課長は時間(余命)の全てを使って
公園づくりに獅子奮迅します。


そして、完成披露の前日深夜
公園のブランコで有名な歌を唄いながら
人生を終えるというストーリーです。


「命短し 恋せよ乙女…」


あなたは人生を何に変えて生きていますか?

この問いの答えを実感しながら生きることが
命を輝かせるというのです。






posted by 河内優一 at 05:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。