Leaders NLP 河内 優一のブログ【あるがまま なるがまま】
 お気に入りに追加 魅力ある本物のリーダーを養成します Leaders NLP 河内優一 ブログランキング

2016年12月01日

お客様訪問


私は5年前から幹部
または幹部候補の人を同行させて
御中元・御歳暮のお客様訪問をしています。

お客様を訪問するのは
現場でお客様の声を聞くためです。

褒められることは嬉しいですが
クレーム、要望は我が社の宝になります。
社長の私に言って下さるのは最高の宝です。

幹部や幹部候補の人を同行させるのは
その人の仕事のレベルを確認するためです。

忘れ物はないか、訪問ルートは効率的か
お客様の前での立ち居振る舞いはどうか
しっかり見ています。

忘れ物
名刺、チラシ、会社案内など忘れてないか。

訪問ルート
無駄なく、多くのお客様を訪問できるか。

立ち居振る舞い
名刺の渡し方、挨拶、お辞儀は出来ているか。

今年も御歳暮でお客様訪問始まりました。

IMG_4857.JPG
訪問ルートをしっかり準備して
過去最高の40社訪問を記録した
四日市支店の今村さんです。

posted by 河内優一 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

静岡営業同行

私は平均して週に2日
静岡に出張して営業同行しています。

理由はコミュニケーションと
静岡グループの業績を上げるためです。

静岡は本社から一番遠く
新幹線を使っても2時間かかり
直ぐに行ける距離ではありません。

昔、
半年以上も静岡に行っていない時があり
当時、静岡支店長の細川さんから

「河内さんは静岡が嫌いですか!?」

と真顔で言われたこともありました。

そこで、
20期は経営計画書の年度計画に
「静岡同行」のスケジュールを毎週入れました。

計画はテキトーですが
書いてあれば嫌々ながら実行します。

誤解のない様にもう一度
嫌々ながら実行しているんです。

社長の河内も毎週静岡に出張して
営業同行するのは疲れます!

しかし、年度計画に書いてしまった。
経営改革発表会で言ってしまった。
だから、嫌々ながら実行してるんです。

同行される営業マンも嫌々ながら
仕方なくお客様のところへ行きます。

お客様のところへ行って
お話を聞いていれば、何か提案できる。

そこに社長の河内がいるので
値引きの決済も何もすぐできる。
そしてら契約がいただけるわけです。

社長の河内も嫌々ながら仕方なく
営業社員も嫌々ながら仕方なく
動いて成果を出すのがマイプレジャー流です。

IMG_4722.JPG










posted by 河内優一 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月08日

17卒内定者 家庭訪問

日曜日
17卒内定者の家庭訪問でした。

私が家庭訪問をする目的は
就職する会社を理解してもらって
ご両親に安心していただくことです。

社長の河内が実家を訪問して
経営計画書を見せながら
方針や社員教育について話します。

Mさんのお母さんは
経営計画書の方針に興味深々で
営業の仕事で人間を磨いてほしいと
何度も言ってもらいました。

Tさんのお父さんからは
大企業でも社員に良くない会社はある
中小企業でも社員に良い会社はあると
我が社に期待の言葉を頂きました。

新卒で入社すると
定年まで約40年あります。

彼、彼女たちが期待していた以上の
会社をつくることが私の仕事です。

現在私は53歳ですが
70歳くらいまでは現役で
頑張っていられると思います。

すると、残りの時間は17年
ピカピカの会社に仕上げます!
posted by 河内優一 at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

一寸先は光


「一寸先は闇」

未来のことは全く分からない
誰も予想できない

だから?

不安に感じるって?

53年生きて来て
今、わたしが言えることは

だから、楽しい!!

会社も、わたし個人も
未来、何がどうなるか分からない

だけど
すごく良くなる感じがする
いや、良くなる感じしかしない

なぜそう感じるのか?
今を、頑張ってやってるから
今まで、頑張ってやって来たから

未来に不安を感じて
ビクビクしている暇があったら
行動することです!

じっとしているより
結果が出る分、絶対にマシ

失敗したら?
違うやり方でやり直せばいい
成功するまで続ければ失敗でなくなるから

一寸先は光だぞ!





posted by 河内優一 at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

自分を信じる


夢を失うよりも
悲しいことは
自分を
信じてあげられないこと

私の好きな「ジュピター」の歌詞です。

今年の夏
高校時代のクラス同窓会に参加しました。

そこで、数名の友人から
「何で、河内が社長になれたんやろ?」

と言われ、好き勝手に分析された結果は…

「河内は、昔から根拠のない自信があったよな」

という結論に至りました。

これは
自分でも、そう思っています。

26歳で英語を学ぶために渡米したときも

27歳で営業マンになったときも

33歳で起業したときも

34歳で会社を設立したときも

会社が倒産の危機に陥ったときも
時々やってくる不運や不幸に打ちのめされても
自分の可能性を疑ったり、自分を信じなかったことは
一度もなかったですね。

どうして高卒(下から3番目に卒業)で
特別な資格も、カネも、コネも無かったのに
根拠のない自信を持てたのか?

自分では一つ思い当たることがあります。

それは
誰かが出来ることは
自分も出来るという信念を持っていたこと。

今では多くの実体験と脳科学などの学びから
確信になっています。





続きを読む
posted by 河内優一 at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

社員旅行 加賀屋

マイプレジャーの行事は全員参加が方針
もちろん社員旅行もです。

今年は石川県の和倉温泉
宿は日本一のおもてなし、加賀屋です。

社員旅行は一流のホテル・旅館に泊まる。
一流のサービスを体感して学ぶことを
目的の一つにしています。

それから内定者も連れて行く。
会社の良いところも悪いところも
全部見せるのが方針だからです。

過去に、社員旅行参加後
内定辞退をしてきた人がいましたが
それで良いと思っています。

メインイベントは宴会
支店対抗の演芸大会をします。

社長賞の支店が来年の経営計画発表会
二部を担当する仕組みです。

それから、新人と内定者の一発芸大会。

今年は全体的にレベルが高く
過去最高の盛り上がりでした。

IMG_4108.JPG
飲んで騒いでワイワイやりますが
定刻開始、定刻修了が方針ですから
18時半ピッタリに始まって
20時半ピッタリに終わりました。

二次会は部屋飲み
じゃんけん大会で勝った千葉支店長が
高級焼酎の森伊蔵を買ってくれました。
IMG_4121.JPG

社員の成長、幹部の成長
組織の成長を感じることが出来た
過去最高の社員旅行でした。

感謝×感謝×感謝





posted by 河内優一 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

社長の仕事


「社長の仕事は、決定とチェック」

経営塾で小山さんから
何十回と聞いている言葉です。

創業者で短気な性格ですから
「決定」は昔から出来ています。
見切り発車でガンガン決定しています。

しかし、チェックは…
自己採点で10点満点の4点
大甘の社長だったと反省しています。

そこでシステムの導入を
昨日決定しました。

ほら、
私にとって、決定は簡単です。

武蔵野で学ぶ先輩企業
株式会社関通さんの
チェクリストシステム「アニー」。

業績を6年で9倍に伸ばしている
達城社長のチェックツールですから
見切り発車で導入を決定しました。

5年で売上倍増はちっちゃい。
「アニー」で成長を加速させます。

















posted by 河内優一 at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

会社は成果を出すところ

今年は4月から8月にかけて
新卒1名と中途3名の営業職を採用しました。

新卒は入社=本採用となっていますが
中途は試用期間が3ヶ月から最長1年まであり
採用基準に満たないと本採用しません。

我が社の採用基準は以下の3点です。
・価値観が合っていること
・社外研修に合格すること
・営業職はノルマを達成すること

7月採用の中途が9月に本採用となり
今月は残りの二人も本採用を目指して
成果を出して頑張っています。

成長が遅れているのは新卒採用の1名です。
推測ですが中途のライバル3名と違い
本採用になるためのノルマ達成がないので
油断をしていると私は思っています。

会社は仕事をするところではなく
成果を出すところです。

内定者2名が先輩の成績を見ている
がんばろう!
posted by 河内優一 at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

採用 16卒、まだまだ採用活動中

学生の皆さんへ!


総合職(営業)
残り2名募集中です。


我が社の強みの一つ
社員教育です。


54653285_20151020021507.jpg

55034119_20151022070930.jpg

社員教育の時間
年間370時間


社員教育費
一人当たり70万円


異常な会社です。
変な会社です。


学校で勉強できたかどうか?
そんなことは問いません。


嫌々ながら仕方なく
一緒に汗を流せる人
一緒に勉強できる人


一緒に頑張れる仲間を募集中です!







posted by 河内優一 at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月12日

教育 働く目的

就活中の学生の皆さんへ
あなたは、何のために働きますか?


「お金のため。」
この答えが一番多いと思います。


偉そうなこと書いてる私も
ずーっとそう思ってたから
何にもおかしく思いません。


大学二年生のウチの息子も
この質問をしたら、お金のためやろ言うと思います。


我が社の経営計画書には
働く目的を次のように書いています。
参考にした会社があったんですが
忘れてしまいました。


働く目的
働く目的がお金だと人生はつまらない。
でもお金は必要、だからお金は目標です。
幸せになることを目的にすると人生は楽しい。
幸せとは、「褒められること」「お役立ちができること」
「人から必要とされること」「愛すること、愛されること」
だと思うのです。この幸せ軸で考えた、姿勢を経営理念で
次のように書いています。
『一、サービス精神溢れる仕事でお客様に奉仕します。』


目標は、距離や数字、計測可能なもの。
目的は、目指す方向(ベクトル)、やる気と力を与えてくれるもの。


つまらない仕事など世の中にはない。
つまらないと思って働いている人がいるだけ。
つまらないのは数字、結果だけを見てるから。


働く目的を幸せ軸で考えることが出来れば
就活も楽しくなるのでは?


あなたは何のために働きますか?




posted by 河内優一 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。